bar_office


Officeで印刷データ用PDFファイルでの保存が、簡単にできるようになりました。

フォントを埋め込むことで、文字化けなどの問題を極力回避できます。


※一部、対応していないフォントや文字効果がございます。
 その場合は、他のフォントに置き換えて下さい。



> OFFICE 2010 の場合はこちら


> OFFICE 2007 の場合はこちら



Office 2010



1.「 ファイル 」 メニューの 「 保存と送信 」 で、
 『 PDF/XPSドキュメントの作成 』 を押します。

img_2010_01

2. 次の画面で、 「 最適化 」 を 『 標準(オンライン発行〜) 』 に、
 チェックを入れ、『 オプション 』 を押します。

img_2010_02

3.「 PDFのオプション 」で『 ISO19005-1に準拠(PDF/A)(1) 』に
 チェックを入れて 「 OK 」 を押します。

img_2010_03

4.「 発行 」 を押すと、
フォントを埋め込んだPDFファイルが作成されます。

img_2010_04 ※ Word・PowerPoint・Excel で同じような操作で作成できます。

Office 2007



1.「 Office 」 ボタンを押し「 名前をつけて保存 」 を選んで
 『 PDFまたはXPS(P) 』 を押す。

IMG_2007_01

2. 次の画面で、 「 最適化 」 を 『 標準 』 に
 チェックを入れ、『 オプション 』 を押す。

IMG_2007_02

3.「 PDFのオプション 」 で『 ISO19005-1に準拠(PDF/A)(1) 』
 に チェックを入れて 「 OK 」 を押す。

IMG_2007_03

4.「 発行 」 を押すと、フォントを埋め込んだ
 PDFファイルができあがり。

IMG_2007_04 ※ Word・PowerPoint・Excel で同じような操作で作成できます。
お見積もり お問い合せ